小林真樹とは?

1974年8月24日川崎市生まれ。

癒しのサロン ほのり。 オーナー

 

 

 

 

高校卒業後、営業事務で正社員として就職。

しかし学生時代に長く続けていた、演劇への情熱を捨てきれず3年で退職。

アマチュア劇団に入団。
2000年自らの劇団を旗揚げし主宰兼看板女優として活躍。

2003年結婚。

2009年自らの表現方法に疑問を抱き劇団を退団。

2010年演劇のスキルを高める為にメソード演技を日本に広めた演出家守輪咲良氏の門を叩く。

同時期にナリス化粧品に出会い、お肌が変わることで世界観が変わる体験をする。
 

2011年日本エステティック協会認定校ナリス化粧品にてフェイシャルエステ資格を取得。

女優修業と平行して本格的にエステティシャンとして活動を開始。

2012年1月長女を出産。
産後2カ月で復帰し、子連れでお客様宅へ訪問エステを行う。


2014年10月次女を出産。


2016年10月川崎駅前に「ほのり。」をオープン。
2016年ついに年商1,000万に到達。

2018年2月店舗移転。

同時に店名を癒しのサロン ほのり。と改名

専門性の高いダンススクールカレッジJDS併設サロンとなる。